不動産投資物件~購入方法の違い~ | 福岡市周辺の不動産をお探しなら福岡マンションライブラリーにお任せ下さい。

ネクスウェイブ株式会社(福岡マンションライブラリー)

営業時間9:00~17:30(時間外対応いたします!(要予約))定休日土・日祝日

不動産投資物件~購入方法の違い~

いつも弊社ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。
ネクスウェイブ株式会社村田でございます。

 

今回現金購入をされる複数のお客様に質問致しました!!


ローン利用や現金購入など購入方法のそれぞれのメリット等で皆様考えが違うと存じます。
購入方法について、意見や回答をまとめてみましたのでご覧ください。

 

★ローン利用と現金の購入方法について★
皆様もご存じとは存じますが、投資用物件のメリットの一つとして
ローンを利用し「団体信用生命保険」に加入して物件を購入するという点です。
サラリーマン投資家も増えている現在、1物件でも多く所有したいという方も
少なくないと思います。
そんな中「物件を現金で購入したい」という方になぜ現金購入が良いのか質問してみました。
確かに、現金での購入の場合、金融機関の手数料やローン返済などが発生しない為、
キャッシュフローは多く残ります。
大半の方の回答は「現金を貯金するより形ある資産の方が良い」などの意見でした。

私は、購入方法がお決まりでないお客様には提携ローンをご提案させて頂きます。
それは融資を利用した方がメリットがあると思うからです。
デメリットも、もちろんありますが、現金購入と比較した場合、
投資ローンを私はオススメします。

【投資ローンのメリットとデメリットについて】-------------------------------

1.メリット
・レバレッジ効果が高い
・収益性が高くなりやすい
・手持ち資金を残せる(少ない資金で投資物件を所有できる)
・団体信用生命保険に加入できる

2.デメリット
・利息が発生する
・申込や審査に時間がかかる

※ご質問やわからない事がありましたらお問い合わせ下さいませ。

------------------------------------------------------------------
簡単な説明にはなりましたが、皆様はどのようにお考えでしょうか?

これから不動産投資をご検討の方もお気軽にお問い合わせ下さい!!

電話やZOOMアプリでのWEB面談もおこなっていますので、

今日から始まるステイホーム週間に是非お問い合わせくださいませ。

担当:村田
TEL:0927913625

投稿日:2020/04/29